保育士におすすめの格安SIM【月々のスマホ代を節約してお金を貯めよう】

副業・節約

「格安SIM」

皆さん聞いたことがありますよね。

スマートフォンを、大手キャリアーと契約するよりも安く使えるサービスです。

すでにお使いの方もいらっしゃるかと思います。

本日は、保育士さんにおすすめの格安SIMについて解説していきます。

格安SIMとは、どのようなサービスか

料金が節約できることは皆さん知っていると思いますが、データ容量が少ないなど、いろいろな理由で大手キャリアのものを使っている方も多いと思います。

でも、想像してみてください。

毎月払うお金は少しでも安い方が良いのではないでしょうか。

チリもつもれば…と言いますが、年間など長いスパンで考えると、格安SIMと大手キャリアの利用では、かなり金額に差がでます。

私が働いていた学童、保育園はともに、1年ごとの昇給が+3000円でした。

そう考えると、月々3000円節約できたらかなりお得ですよね。

でも、安いってことは何か裏があるんじゃないの?

安くできるのには、きちんとした理由があります。決して怪しいサービスではありませんので、ご安心ください。

格安SIMは店舗を持たないことにより、人件費を削減したり、サービスを極力シンプルにして無駄を省くことで低価格を実現しています。

格安SIMの会社は、店舗がない場合がほとんどなので、自分で説明を読んで理解し、対応機種の確認等も自分で行う必要があります。

対応機種ですが、最近は対応機種がかなり増えてきていますので、お手持ちのスマートフォンがそのまま使えるケースが多いです。

ほとんどの場合が大手キャリアの回線を借用する形なので、通信が不安定ということもありません。

基本的には、申込み、本人確認後、郵送でSIMカードが届き、それを自分のスマホに差し込んで使うという形です。

申し込みをしてから届くまでの期間は、会社によって違いはありますが、大体3日くらいが多いです。

まず、SIMロックを解除しましょう

大手キャリアで契約している現在お使いのスマートフォンには、SIMロックがかかっています。

このSIMロックを解除しないと格安SIMが使えませんので、解除するようにしましょう。

SIMロック解除の手続きについてはこちら

格安SIM会社の紹介

保育士さんにおすすめの格安SIMを検証しましたが、どこもそこまでお値段は変わりませんでした。

UQモバイル

LINEモバイル

楽天モバイル

使っている方の感想がこちらです。(※個人の感想です)

さいごに・・・

いかがでしたか?

格安SIMは店舗がほぼない為、サポート面では大手キャリアに劣りますが、手続きも従来に比べるとシンプルで分かりやすくなり、ご自身でも十分手続きができるようになりました。

分からないことがあっても、検索をかければ大体答えが見つかります。

企業が人件費などをコスト削減したり、無駄なものをなくしていった結果、格安SIMのサービスに繋がっています。

このような企業努力を十分に活用し、普段の生活のコストも下げていきたいですね。

 

この記事が保育士さんの快適なスマホライフに繋がりますように!

 

ーおわりー

この記事を書いた人
Kana

保育の仕事をして生活しています。
社会学系四大卒→学童保育指導員→オーストラリアにワーキングホリデー(2年間) 日常英会話を習得→株式営業の保育所→学童保育に復帰→試験を受け保育士資格を取得→大規模保育園の担任→海外の日本人幼稚園に就職/
好きなことを好きなだけやって生きています。「たのしい」と思う気持ちが最優先です♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました