【保育士・学童保育指導員の転職】職務経歴書の書き方

転職・退職

こんにちは。kanaです。

転職をするにあたって、履歴書の他にもう一つ書かなくてはいけないのが職務経歴書です。

職務経歴書は今までどのような仕事をしてきたかを記し、転職先ではどのような仕事ぶりが期待できるか、採用者側にアピールできる書類です。

職務経歴書には決まったフォーマット等はありませんが、採用者側に自分の強みをよく理解してもらえるようにするには、ちょっとしたコツが必要となってきます。

それでは早速書き方を見て見ましょう。

基本的な記載項目

基本的な記載項目は以下の4つです。

  • 日付
  • 名前
  • 職務経歴
  • 自己PR

日付は見やすくするために西暦か和暦か履歴書と統一しましょう。

職務経歴の書き方のポイント

以下は私が実際に書いた職務経歴書です。

消してしまっていますが、右上には日付と自分の名前が書いてあります。

職歴のところには、保育施設の名称と在籍期間、○歳児クラス担任、児童数が書いてあります。

どのような内容の仕事を行ったか、第三者にも分かりやすく書くようにしましょう。

保育所の職務経歴の記載項目は、

  • 保育していた子どもの年齢(○歳児クラス担任等)
  • 児童数
  • 正社員か非常勤か
  • 働いた期間
  • 職務内容

となります。

所属期間は○年○月〜○年○月まで(○年○ヶ月)といった書き方をすると分かりやすいです。

職務内容は箇条書きで短く書きましょう。

長い文章は読むのが大変になってしまい、読む人に伝わりにくくなってしまいます。見やすさ、分かりやすさを重視して書くことがコツです。

【職務経歴書サンプル】

出典:【マイナビ保育士】保育士の職務経歴書の書き方

自己PR欄で自分独自の強みをアピールしよう

私は自己PRを書いていませんでしたが、自己PRは書いた方が良いです。

あまり長すぎると読む気がなくなってしまいますので、完結にまとめましょう。

保育に対する熱意や、今までどのような姿勢で仕事に取り組んできたかなどを書きます。

この人を採用すれば保育園によい影響を与えてくれると思ってもらえるような文章を書いていきましょう。

特に見てほしいところは「」付けにするなどの工夫をすると見やすくなります。

【自己PR・例文】

出典:【マイナビ保育士】保育士の職務経歴書の書き方

以下は私の自己PRです。

私は、保育のお仕事をしていく中で、「子どもたちと真剣に向き合う」ことを大事にしてきました。

子どもの言葉や行動には必ず理由がありますので、保育者側の思いを一方的に子どもに押し付けるのではなく、まず子どもの話を聞き、子どもの思いに向き合うことが必要であると考えています。

また、保護者にあたたかく接することを心がけてきました。子どもを持つ保護者の思いを受け止め、信頼関係を作っていくことが大事だと考えます。

職員間の報告・連絡・相談をこまめに行い、困っている後輩の相談にのるなど、職員同士が助け合いながらお仕事ができるようにしてきました。

これらの経験を貴園にて生かしていきたいと願っております。

さいごに・・・

いかがでしたか。

職務経歴書は仕事人としての自分はどのような人間か、採用者側に理解してもらうための書類です。

競争率の高い職場ですと、他の求職者と比べられることも増えてきます。

そのときの判断基準になる大事な書類が職務経歴書です。

しかし、文章の形式にこだわりすぎたり、あまり盛って書いてしまってもリアリティーがなくなってしまうので、読む人の心に響かなくなってしまいます。

丁寧な文章を心がけながらも、自分はどのような考えで、どのような仕事をしてきたか、正直に書くことが大事です。

 

この記事があなたの転職の助けになることをお祈りしています。

 

ーおわりー

最後に、転職をしたいけれど、まだ転職活動を始めていない方へおすすめのエージェントについてご紹介します。

保育エイド

保育エイドは、特に人間関係が良い園を厳選して求人紹介をしてくれるエージェントです。

保育エイドは、長年の保育園紹介経験から、紹介した保育士の口コミや、紹介後すぐに離職してしまった保育士、転職活動している保育士の離職理由などの調査を行うことで、人間関係が良い職場情報を取得しています。

また、求人はすべて非公開となっており、あなたが園側の求める条件に合う人材だった場合は、好条件にて職場紹介を受けることも可能です。

対応エリアは、東京、神奈川、埼玉、千葉です。

  • 人間関係が良い
  • 時間外労働ほぼなし
  • 有給休暇を取得しやすい

という点に特化しています。

保育エイド 公式サイトはこちら

ほいく畑

ほいく畑は、エージェントのサポートが手厚く、丁寧な転職エージェントです。保育専門の人材コーディネーターが求職者個人につく形でサポートします。厚生労働大臣認可で安心のサービスです。

ひとつの職場を断ってもまた次のところを紹介してくれると好評です。諦めずに良い職場を探してみてください。

ほいく畑の求人が多い地域は以下のとおりです。

  • 東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城の首都圏
  • 大阪、兵庫、京都の関西圏
  • 広島・福岡

ほいく畑 公式サイトはこちら

はじめての学童指導員

はじめての学童指導員は、全国3000件以上の学童保育所の求人を用意しています。

はじめての学童指導員では以下の条件を満たした学童保育所のみが対象となっています。

  • 年間休日が120日以上
  • 残業なし、もしくは少ない
  • 人間関係に関するトラブルが報告されていない

はじめての学童指導員 公式サイトはこちら

ぜひ、今よりも良い職場を見つけて転職しましょう!

この記事を書いた人
Kana

保育の仕事をして生活しています。
社会学系四大卒→学童保育指導員→オーストラリアにワーキングホリデー(2年間) 日常英会話を習得→株式営業の保育所→学童保育に復帰→試験を受け保育士資格を取得→大規模保育園の担任→海外の日本人幼稚園に就職/
好きなことを好きなだけやって生きています。「たのしい」と思う気持ちが最優先です♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました