保育士さんにおすすめの転職サイトとは【働きやすさを重視しています】

転職・退職
「保育士として長く働きたい」
保育士になった方は誰もがそう思いますよね。
でも、
  • 職員同士の人間関係が悪く、いじめやパワハラが横行している
  • 先輩保育士が怖い
  • 残業が多い
  • 残業代が出ない
  • 書類が終わらない
  • 持ち帰り仕事が多い
などの声を聞きます。
本記事では、このようなことを避け、働きやすい職場に転職するにはどうすれば良いか、どの転職サイトを利用すると良いかなどについて解説します。

転職にあたって、条件の優先順位を決めよう

まず、転職にあたっての優先順位を決めます。

  • お給料
  • 人間関係
  • 残業ほぼなし
  • 立地
  • 住居の借り上げ、家賃補助があるか

全部がいいという職場はなかなかありません。

「長く働く」という考え方からすると、「人間関係」「残業ほぼなし」を優先させるのが良いでしょう。

そうなると、職場が遠くなってしまい引っ越しの必要性が出てきたり、あまりたくさんのお金を稼いだり、貯金したりするのは難しいかもしれません。

しかし、家賃補助などの相談はできますので、相談してみると良いでしょう。

「お給料は人並みにもらえればOK、人間関係が良く、長く働き続けられる職場に転職したい」

という方におすすめの転職サイトがあります。

保育士の働きやすさに特化した転職サイト2選

保育エイド

保育エイドは、特に人間関係が良い園を厳選して求人紹介をしてくれるエージェントです。

保育エイドは、長年の保育園紹介経験から、紹介した保育士の口コミや、紹介後すぐに離職してしまった保育士、転職活動している保育士の離職理由などの調査を行うことで、人間関係が良い職場情報を取得しています。

人間関係が良く、長く働ける職場を紹介することが可能となっています。

対応エリアは、東京、神奈川、埼玉、千葉です。

  • 人間関係が良い
  • 時間外労働ほぼなし
  • 有給休暇を取得しやすい

という点に特化しています。

保育エイド 公式サイトはこちら

保育バランス

保育バランスは、事業内保育所(企業内保育所、病院内保育所)への転職に特化しいて、常時300件以上の求人案件を保持しています。事業所内保育所は、保育士の定員が少ないため求人もあまり多くはなく、競争率の高いものとなっています。

事業内保育所は大きな行事はほぼなし、小規模保育であるため、一般園より業務の負担が少ないことから人気となっています。

全体的に一般園よりも余裕があるため、人間関係も良好な職場が多いです。

求人は非公開となっており、保育バランスは人気で数少ない事業内保育所とのコネクションがあるため、貴重な求人を紹介をすることが可能になっています。

対応エリアは、こちらも東京、神奈川、埼玉、千葉です。

  • 子どもの人数が少なめで、ゆったりと保育ができる
  • 一人ひとりの子どもとじっくり関わることができる
  • 行事が少なく、時間外労働ほぼなし
  • 人員の余裕があり、人間関係が良好

という点に特化しています。

保育バランス 公式サイトはこちら

保育エイド、保育バランスのデメリット

この2つの転職サイトのデメリットは、先程も言いましたが、人間関係、残業ほぼなしという点を重視しています。ということは、その他の条件の大幅な向上はあまり期待できません。

ご自身で工夫して固定費を節約すればお金の面は少し良くなりそうです。

おわりに・・・

いかがでしたか?

「長く働き続ける」には人間関係、残業のありなしが重要だと思います。

長く働き続けられる職場を見つけることで、心が安定し、充実した生活ができるようになるでしょう。

人生の中で仕事をする時間は長いものです。その仕事の時間を良いものにしていきたいですね。

良い仕事をするためには、休みの時間が充実していることも大事です。しっかりリフレッシュしてON/OFFが切り替えられると良いですね。

この記事があなたの良い転職につながることをお祈りしています。

ぜひ、理想の職場を見つけて転職しましょう!

 

ーおわりー
この記事を書いた人
Kana

保育の仕事をして生活しています。
社会学系四大卒→学童保育指導員→オーストラリアにワーキングホリデー(2年間) 日常英会話を習得→株式営業の保育所→学童保育に復帰→試験を受け保育士資格を取得→大規模保育園の担任→海外の日本人幼稚園に就職/
好きなことを好きなだけやって生きています。「たのしい」と思う気持ちが最優先です♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました