保育系転職エージェントの選び方・注意点とは?

転職・退職

こんにちは、kanaです。

今回は転職エージェント選びに関する記事です。

口コミサイトで低評価が少ない転職エージェントの中にも、残念ながら注意が必要なコンサルタントさんもいるようです。

転職の話を進めていくうちに、

「なんかおかしいな」

「話が違う」

など違和感を感じることもあるかもしれません。

本日はそのようなことで被害に合わないように、記事を書いていきます。

ぜひ、最後までご覧ください。

こんな転職コンサルタントに注意

注意が必要な転職コンサルタントの特徴を2つ、お話します。

こちらの希望や話をよく覚えていない、理解していない転職コンサルタント

転職コンサルタントは複数の登録者を担当していますので、多少の間違いはあるかもしれません。

しかしながら、あまりにも以前話したことを忘れている、こちらのことを理解していないと感じた場合は、転職コンサルタントを交代してもらうか、その転職エージェント自体の利用を停止した方が良いでしょう。

そのような場合は、紹介先との連絡ミスや、話が通っていないなどのトラブルになる可能性が高くなってしまうからです。

こちらの希望に全く合っていない求人を紹介してくる転職コンサルタント

こちらの希望に全く合っていない求人を紹介してくる転職コンサルタントだった場合は、転職エージェント自体を変えた方が良いかもしれません。

「この求人は、この要望には合っているが、この要望には合っていない」など、具体的に説明があるなら良いコンサルタントですが、全く希望に合っていない求人をしれっと紹介してくるところは問題があります。

登録者の希望などお構いなしに、その園に転職させたい気持ちがあからさまに見えるからです。

そのような園は、何か問題があって人手不足になっており、転職エージェントに多額の紹介料を払っても人手が欲しいようなところが多いです。

担当転職コンサルタントの質を見極めるポイント【3つ】

担当転職コンサルタントの質を見極めるポイントについてお話します。

強要しないかどうか

応募するよう強要したり、求人を断ると逆上するなどの転職コンサルタントは当然問題ありなので、利用しないことをお勧めします。

こちらの経歴や志向を理解してくれているか

こちらの話を親身になって聞いてくれているか、こちらのことを理解してくれているか、そうでないのかは、話をしているときに大体分かるかと思います。

しかしながら、親身に話を聞いてくれたと思ってその転職エージェントを利用しようとすると、急に担当者が変わり、その後任のコンサルタントとの間にトラブルが起きたという話も聞きます。

その点は注意が必要ですね。

転職に関する相談にこころよく乗ってくれるか

また、担当コンサルタントに、転職に関する相談をしてみると、質が分かるかもしれません。

受け応えがいい加減だなと感じたり、面倒くさそうな場合は注意が必要です。

履歴書、職務経歴書の添削をしてほしい、面接対策をしてほしいなど、コンサルタントさんにとっては少し面倒なお願いにも丁寧に応えてくれるかどうか見極めてください。

さいごに・・・

いかがでしたか。

転職エージェントを利用している際に違和感を感じたら、それは大きなトラブルの予兆かもしれませんので、注意が必要であるといえます。

転職は私たちにとっては人生を左右する一大事です。

ある程度時間をかけたり、冷静に見極めることが必要になってきます。

転職エージェントとのやりとりは、ときに面倒であったり、大変な労力を使うこともあります。

しかしながら、転職エージェントを間にはさむことで、転職エージェントから推薦してもらえる形になり、よい条件の求人でも受かりやすくなる利点があります。

転職して今の状況を変えたいと思っている方には、転職エージェントに登録してみることをおすすめします。

合わなければ利用を停止すれば良いのです。

しかし、「合わないかも」と思いながらズルズルと利用を継続すると、後で大きな問題が起きてしまうかもしれないので、今回はこのような記事を書かせていただきました。

 

転職を考えている保育者の方々が、今の状況を変えるために行動し、自分の手で人生を切り開いていかれることをお祈りしています。

 

ーおわりー

 

さいごに、パワハラなどがなく、長く働ける職場への転職を考えている方に、おすすめの転職エージェントをご紹介します。あなたの希望をお話してみると良いでしょう。

【保育士さん向け転職エージェント】

保育エイド

保育エイドは、特に人間関係が良い園を厳選して求人紹介をしてくれるエージェントです。

保育エイドは、長年の保育園紹介経験から、紹介した保育士の口コミや、紹介後すぐに離職してしまった保育士、転職活動している保育士の離職理由などの調査を行うことで、人間関係が良い職場情報を取得しています。

対応エリアは、東京、神奈川、埼玉、千葉です。

保育エイド 公式サイトはこちら

ほいく畑

ほいく畑は、サポートが手厚く、丁寧と評判の高いエージェントです。保育専門の人材コーディネーターが求職者個人につく形でサポートします。厚生労働大臣認可で安心のサービスです。

ほいく畑の求人が多い地域は以下のとおりです。

  • 東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城の首都圏
  • 大阪、兵庫、京都の関西圏
  • 広島、福岡

ほいく畑 公式サイトはこちら

保育バランス

保育バランスは、事業内保育所(企業内保育所、病院内保育所)への転職に特化しています。

求人は非公開となっており、貴重な求人を紹介をすることが可能になっています。

対応エリアは、こちらも東京、神奈川、埼玉、千葉です。

  • 子どもの人数が少なめで、ゆったりと保育ができる
  • 一人ひとりの子どもとじっくり関わることができる
  • 行事が少なく、時間外労働ほぼなし
  • 人員の余裕があり、人間関係が良好

といった点に特化しています。

保育バランス 公式サイトはこちら

【学童保育指導員さん向け転職エージェント】

はじめての学童指導員

はじめての学童指導員は、全国3000件以上の学童保育所の求人を用意しています。

はじめての学童指導員では以下の条件を満たした学童保育所のみが対象となっています。

  • 年間休日が120日以上
  • 残業なし、もしくは少ない
  • 人間関係に関するトラブルが報告されていない

はじめての学童指導員 公式サイトはこちら

ぜひ、理想の職場を見つけてくださいね。

この記事を書いた人
Kana

保育の仕事をして生活しています。
社会学系四大卒→学童保育指導員→オーストラリアにワーキングホリデー(2年間) 日常英会話を習得→株式営業の保育所→学童保育に復帰→試験を受け保育士資格を取得→大規模保育園の担任→海外の日本人幼稚園に就職/
好きなことを好きなだけやって生きています。「たのしい」と思う気持ちが最優先です♪

タイトルとURLをコピーしました