保育士の悩み

保育士のしごと

保育士、学童保育指導員は何歳まで働ける?【年齢に合った働き方をすれば、高齢でもOK】

こんにちは、kanaです。 本日は、保育士は何歳まで働けるのでしょうか? 抱っこなどで何かと腰に負担がかかる保育士の仕事。あまり長く続けることは難しそう…と思うかもしれません。 確かに、若い時と全く同じ動き、働き方をするこ...
子どもの養護・教育

【保育士が実践する】イヤイヤ期への対処法

こんにちは、kanaです。 子どもの「イヤイヤ期」はとても大変と言われていますよね。 「あれもイヤ」「これもイヤ」「全部イヤ」 自我が芽生える頃はなんでも「イヤ」と言ってみたいもの。 そうは言っても、いつでも、なんで...
保育士のしごと

保育園・学童保育での保護者からのクレーム対応の仕方【慌てる必要はありません】

こんにちは、kanaです。 本日は保護者からのクレーム対応についてのお話です。 保育施設を利用する保護者には様々な方がいらっしゃいますし、保育者側も様々な保育者がいます。気をつけていても、クレームは必ず起きるものです。 「...
保育士のしごと

【保育士・学童保育指導員】喉の枯れを防ぐケアの方法

こんにちは、kanaです。 保育のお仕事をしている方は、常に声を使いますよね。 大きな声を出す機会もかなり多いです。 喉が不調なときは誰にでもありますが、なかには深刻な喉の病気になってしまうこともあるのです。 そうな...
保育士のしごと

【保育士の保育道具や絵本が自腹?】保育道具を安く、カンタンに手に入れる方法

保育士として就職するに当たって、急に必要になるものがあります。 それは遊びのネタです。 就職してすぐ、急に 「この週、先生リーダーだから、週案お願いね」 と言われ、自分一人で1週間分の保育計画を組み立てなくてはいけな...
異業種への転職

保育士の仕事を続けるか、転職するか迷っている人へ

こんにちは、kanaです。 本日は保育士の仕事を続けようか、転職するかなど、今後のキャリア選択に迷っている方に向けて、いくつかの提案をしていきたいと思います。 保育士の仕事の現実 現実① ・人間関係最悪 ・毎日21:00...
保育士のしごと

保護者に信頼される保育士になるには?

こんにちは、kanaです。 子どもを預かる仕事をしていると、避けて通れないのが保護者対応です。 適切な保護者対応というのは実は難しく、私は常に失敗を繰り返しながら学んでいました。 保育士は、大事な子どもを安心して預けられる...
保育士のしごと

保育士は気遣いが大変?【何がストレスになるのか】

保育士として、 「どう動いていいのか分からない」 「どのように周りに気を遣えば良いのか分からない」 などの悩みを抱えている方がとても多いです。 ひとつ覚えていてほしいのが、保育士は、まずは、子どもの命を守るこ...
保育士のしごと

保育の専門性とは何か?【保育士と保護者の違いは】

保育士と一般の保護者の保育の仕方の違いは何でしょうか。 それは保育の「専門性」ですよね。 保育の専門性とは一体何なのでしょう。 一度にたくさんの子どもたちを見ることができる点でしょうか。 たくさんの子どもを見てきた経...
タイトルとURLをコピーしました